ヴィーナスウォークはお得なキャンペーン中!詳細は公式サイトで!

 

 
 

ヴィーナスウォークは満足度98.3パーセント、リピート率94.7パーセントで、シリーズ累計30万枚も売れている加圧式脂肪燃焼ソックスです。

履くだけで脚が細くなったとか、体重も減ったという口コミが多数見られるヴィーナスウォークの秘密を探ってみたいと思います。

なぜ履くだけで足が細くなるのか、脚が細くなるほかに期待できるメリットとはなんなのかなど、知りたいことがいろいろありますね。

またヴィーナスウォークを履くことで起きる副作用や、デメリットについても検証してみましょう。

ヴィーナスウォークって何?普通のソックスと違うの?

ダイエット経験者が努力してもなかなか細くならないと感じているのが、脚でしょう。

お腹を凹ますのは食事に気を付けるだけでも結構できますし、ヒップやバスト、顔のリフトアップはエクササイズで結構効果が出たという人も多いでしょう。

でも脚だけは、食事制限で体重が減ってもエクササイズを頑張っても思うように痩せない場所です。

エステやマッサージで美脚効果も期待できますが、お金や時間がかかります。そんな脚をただ履くだけで細くするソックスがあったら、うれしいですね。

今まで夢だと思っていた履くだけで美脚が実現できたと好評なのが、ヴィーナスウォークなのです。

ヴィーナスウォークの口コミでは2週間前後で実際に数センチ脚が細くなったという人が多数いて、アンケートでは4センチ以上細くなった人が80パーセント以上いました。

またヴィーナスウォークは履いたと同時に見た目が細くなるという即効性も、多くの使用者に喜ばれています。

秘密は独自の加圧テクノロジーによる分散型加圧システムとつぼを刺激する構造、サーモ機能にあります。これらのパワーによって、脚が細くならない原因のリンパや血流の滞りや冷えをケアしてくれるのです。

血液やリンパの流れの正常化、体温上昇は美脚を作るために重要です。

ですがダイエットのために食事制限をすると、脚痩せのために必要な3つの要素が欠けてしまうことが多いです。知識が乏しかったり短期間で効果を出したいための間違った食事制限では体温が下がりやすく、体温が下がればリンパや血液の流れも悪くなります。

辛い食事制限をしたうえに、かえって脚が太くなる原因を作ったのでは元も子もありません。血流を良くするために働くふくらはぎの筋肉を付けるための運動を続けるのも、かなりのモチベーションが必要です。

加圧トレーニングも人気がありますが、近くにジムが無い場合もありますし、通うためには費用も結構必要です。リンパの流れを良くするためにマッサージも効果的ですが、続けるには費用がかかりますから毎日通うわけにはいきません。

ヴィーナスウォークなら美脚を作るために必要な3の要素が、履くだけで取り入れ可能になるのです。

ヴィーナスウォークっていつ履くの?寝る時も履いていいの?

ヴィーナスウォークはソフトな締め付け感できつい、苦しいといった不快感を感じにくいと好評です。そのため家事をしながらや仕事をしながら、寝ている時でも履いていられます。

ヴィーナスウォークを履きすぎていけないということはありませんが、締め付け感を強く感じる時や体調が悪くなった時は着用を中止してください。

最初はヴィーナスウォークがきつい感じがするかもしれませんが、履きなれてくると感じなくなるという口コミも多いので短時間から試してみてもいいでしょう。

ヴィーナスウォークを履く時間に制限はないので朝でも昼でも、夜でもいつ履いてもかまいません。

朝夕の通勤時間に履いて会社で制服に着替える時に履きかえてもいいですし、昼間に家事をしながら履いても大丈夫です。
昼間は履くことができないなら、夜寝る時に履いてもOKです。

ヴィーナスウォークを夜履いて寝ることで、翌朝脚のむくみがスッキリ解決していたという口コミもあり、デスクワークや立ち仕事の方にオススメです。

ヴィーナスウォークはいつ履いてもいいのですが、履く日があったり履かない日があったりだと効果が発揮しにくくなります。体調が悪い時や特別な事情がある日以外は、毎日履くことで本来の効果を発揮しやすくなります。

効果には個人差がありますが、短期間で美脚効果を実感している人が多いのもヴィーナスウォークの特徴で、高い効果を感じた人はやはり毎日履き続けている人です。

また履き方ですが、ヴィーナスウォークは太ももまである長いソックスといった形状で、履き方は基本的にソックスと同じです。

ただし場所によって加圧のかかり方が違うので、しっかり履かないと正しい効果が得られません。まず下の先端を足の付け根に合わせたら、ストッキングを履くときと同じように少しずつあげていきます。

しわやたるみがないように伸ばしながら、太ももまで慎重にあげていきます。レギンスと違って太もものところまでしかないのでずり落ちそうですが、太もものところに滑り止めが付いているので安心感があります。

ヴィーナスウォークって高い?コスパが気になるんですけど?

そんなヴィーナスウォークですが、お値段はどれくらいなのでしょうか。

どんなにいいものだとしても値段が高過ぎたら手が届きませんから、コスパは気になりますよね。まず1着で購入の場合、通常価格は7,980円です。

ですが、ヴィーナスウォーク300万枚突破キャンペーン中で約63パーセントオフの2,980円で購入できます。これだけでもお得ですが、まとめて買うことで1着分の値段を大幅に下げることができます。

ヴィーナスウォークまとめ買いには5枚+2枚セットと4枚セットというお得なセットがあり、5枚+2枚セットだと1枚約2,100円で4枚セットだと1枚2495円です。

両方とも送料無料なので、それだけでも大きくお得です。

脚に密着させて履くもので汗をかいたりして汚れるので着替えが必要ですから、毎日履くためには最低でも2枚必要です。
また脚は一度細くなったら太くならないわけではありませんから、美脚をキープするためには長く履かなければいけません。

そうなると、なるべく多くの履き替えがいりますから、なるべく枚数を多く持っていたいところです。いちばん人気なのが4枚セットで、10,000円を切る値段が魅力的です。

1人分なら4枚あれば、洗濯ものが乾きにくい冬でも安心です。ヴィーナスウォークはサプリメントなどと違って毎日飲み続けなければいけないものではないので、1度買って大事に使えば長持ちします。

ヴィーナスウォークはランニングコストがかからないことを考えると、サプリメントを服用するよりもはるかに経済的です。それにスポーツジムに通えば1月に1万円前後、安いところでも3,000円はかかります。

ヴィーナスウォークは安いジムよりも安い値段で1着買えて毎日履けますし、ジムのようにつらいトレーニングをする必要がありません。

またエステでリンパケアを受けたら、4枚セット分の金額では足りないかもしれませんし、余計な勧誘にあって断れないこともあります。

そう考えると、ヴィーナスウォークのコスパはかなり優秀だといっていいでしょう。一緒に履きたい友達や家族がいたら、5枚+2枚セットを購入して分け合えばさらにお得になります。

ヴィーナスウォークって副作用はないの?肌に悪くはない?

ヴィーナスウォークは衣類ですから、薬のような副作用はありません。

しいて言えば繊維の刺激により、かぶれたりかゆくなったりといった肌の異常が考えられますので、肌の弱い人は注意が必要です。

素材はナイロンとポリウレタン、そしてポリエステルで、通常の衣類にも使われているものばかりですから、普段着ているもので異常がないならまず大丈夫です。

こういった類のソックスは、過剰な締め付けにより体調不良を起こす心配があります。

でもヴィーナスウォークは独自の分散型加圧システムにより適所に最適な圧をかけているので、使用者からは逆にむくみがとれて調子がよくなったという声が多いです。

つぼ押し効果も期待でき、履いたまま寝れると喜ばれています。最初はきつく感じても少し経つと気にならなくなるという声が多いので、少し我慢して様子をみてみましょう。

ただし個人差はありますから、やっぱり合わないと思ったらひとまず使用を中止してください。不調を感じる原因では、サイズが合っていなかったというのが多いです。

伸縮性があって結構伸びるので許容範囲は広いですが、それでも脚のサイズと合わないことがあり、それが原因で体調を崩す可能性はあります。

また妊娠中は足がむくみやすく、むくみがとれると評判が高いヴィーナスウォークは気になるところです。ですが妊娠中は体調の変化も起きやすく、むやみにツボを刺激するのもよくありません。

体重も増え、足も一回り大きくなったりして締め付け感も過度に感じることもあるでしょう。使用は一旦中止し、元気な赤ちゃんを産んでから産後のケアに利用するほうがいいと思います。

実際に産後にむくんで太くなった脚が、ヴィーナスウォークのおかげできれいになったという喜びの声もきかれています。

ヴィーナスウォークって脚が細くなるだけ?体重は落ちないの

ヴィーナスウォークは、脚に絶妙な圧力を加えることで美脚を応援する加圧式脂肪燃焼ソックスソックスです。

足の指の根元から太ももを覆う形状のため、脚に直接作用してふくらはぎも太もももサイズダウンした人が続出しています。

脚しか覆っていないので脚以外の場所には効果がないのかと思いがちですが、実際はそうではありません。使用した人の多くが、体重が目に見えて減ったと、喜びの声をあげています。

食事制限もなく、履いただけで脚が細くなるだけではなく体重まで減っているのです。これは心臓に血液を送る役目をするふくらはぎに適度な圧をかけることにより、リンパや血液の流れがよくなったことが原因として予想できます。

リンパや血液の流れがよくなれば代謝もよくなり、消費カロリーも体重も減りやすくなるということです。体重が減っているなら下半身だけではなく、上半身も痩せて顔も小さくなっている可能性が高いですね。

歳のせいで太りやすくなったけど運動はしたくないと悩んでいる人には、履くだけで体重が減るのはうれしいです。加えてサーモ機能により体温が上昇することで、脂肪燃焼効果が期待でき、脂肪が燃焼することで気になるセルライトのケアも期待できます。

脂肪が付きにくくなるとお腹のふくらみも凹みやすく、実際にウエストが細くなったという口コミもありました。サイズダウンしてスラリと伸び、セルライトがなくなってツルっとしたモデルのような脚は年齢を問わず女性の憧れです。

セルライトの除去効果を求めて高級エステに通う人もいますが、これが履くだけでできたらその必要もなくなります。ヴィーナスウォークを履こうかと悩んでいる人は、スキニージーンズとかショートパンツが履きたいと思っている人も多いでしょう。

その時に大切なのがお尻の形ですが、ヴィーナスウォークを履くことで、ヒップアップしたと感じている使用者も多いです。

そうなれば、ヒップアップのために毎日エクササイズを欠かさない人は、その時間を読書などの自分の時間に充てられるかもしれませんね。

ダイエットの結果の理想は、体重が減りウエストのくびれができ、セルライトが消えたきれいな細い脚になって小顔になることでしょう。

そしてヴィーナスウォークなら、その全部の結果が期待できます。

ヴィーナスウォークって着心地はどう?蒸れたりしない?

ヴィーナスウォークは使用者の多くが、思ったより蒸れが気にならないという感想を持ったようです。

口コミの評判を見ると、通気性にも充分配慮されているようです。

補正下着と違って上に履かなくても大丈夫ですし、猛暑の屋外では生足でないと無理というのでなければ問題ないでしょう。

逆に冬はサーモ機能で体温が上昇するので、保温効果も期待でき、タイツやスパッツの代わりにヴィーナスウォークをズボンの下に履けば寒さを凌ぐのにも役立ちます。

通勤や通学中に寒さ対策と美脚のためのエクササイズが一緒にできて、一石二鳥です。

スカートの下に履いても普通にレギンスを履いているような見た目なので、冷房の効いたオフィスで履けば夏の冷え性対策にもなります。

最初履いた時はきつくてつらいと感じたという感想もありますが、慣れるまでに時間はかからないようです。

伸縮性があり、かなり許容範囲は広いですが、標準体型からかなりオーバーしている場合はどうしても入らないという人もいます。

そのためサイズはよく確認してから、購入したほうがいいでしょう。

かなり伸びるので、結構ぽっちゃりしているという自覚がある人でも以外と履けてしまうようです。また繊維にアレルギーがあったり、肌が敏感で綿素材の衣服しか着られないという人には向かない商品です。

寝ている間も履いていられますが、最初のうちはきつく感じるのでそこは無理して着用する必要はありません。保温性があって汗をかきやすくなるので、洗濯はこまめにしないと履き心地にも影響します。

毎日長時間履いて早く結果を出したい人は、複数枚でお得になるセットでの購入がオススメです。

ヴィーナスウォークってどこで買えばいいの?楽天で売ってる?

履くだけで美脚になれて、しかもほかにも女子にうれしい美容のメリットがいっぱい期待できるヴィーナスウォークはどこに行けば売っているのでしょうか。

楽天やYahooショッピングを覗いてみると、売っているお店はあるようです。

値段はどうかとみてみると、公式サイトと同じでした。

ということはヴィーナスウォークを販売している会社が出店しているのかなと見てみると、お店の名前は違うようです。ではAmazonではどうかというと、一着買いしか見つけられませんでしたが同じ値段でした。

値段が同じでなら、ここで買ってもお公式サイトで買っても同じですね。送料やポイントのことを考えると、条件によってはyahooやAmazonで買った方がお得になる場合もあります。

ただパソコンの使用環境にもよっては人気があるサイトだけに、楽天もyahooもAmazonも検索に時間がかかります。

また、見たくもない関連商品が表示されたりして鬱陶しいと思うこともあります。取扱商品が豊富なだけに、ついつい欲しくなって本当に必要ではないものを購入してしまうかもしれません。

そうなると時間とお金の無駄遣いですし、いつ扱われなくなるかもわかりません。

目的地に行く時に裏道を通るより正規のルートを行ったほうが結局早かったということがありますが、目的の商品を買う時も同じことが言えます。

いい商品を安く賢く、早く買うなら、安く売っている穴場を探すよりも正規のお店で買ったほうが結局一番お得になるものです。

そう考えると、ヴィーナスウォークも公式サイトで購入が一番のオススメです。

今なら累計30万枚突破キャンペーンでお安く買えますが、人気の商品のため在庫切れの可能性もあります。
確実に手に入れるためには、早めに注文したほうがいいですね。

ヴィーナスウォークってスポーツしてたら履く必要ない?もっと痩せられる?

ヴィーナスウォークは運動しなくても履くだけで美脚になることが期待できる加圧式脂肪燃焼ソックスですが、普段運動している人の場合はどうなのでしょうか。

公式サイトのよくある質問コーナーでもランニング中の着用を促していますから、運動するときも履いて大丈夫です。ウォーキングやジョギングを日課にしていても、脚は細くならずにたくましくなるばかりだと嘆いている女子は多いです。

せっかく運動するなら、より効果をアップする服装で実行しないと勿体ないです。

ヴィーナスウォークを履いてランニングやウォーキングをすれば、有酸素運動をしながら加圧トレーニングをしている感じです。

有酸素運動に、筋トレと加圧トレーニングを加えればダイエット成功率は高くなるでしょうが、なかなか続けられるものではありません。

そのうちの1つでも省略できて、しかも効果が同じダイエットができればうれしいですね。実際にヴィーナスウォークを履きながらランニングをして、脚が細くきれいになった声も聞かれています。

スポーツの後は疲労が溜まりますから、解消のためにマッサージに通う人もいるでしょう。ヴィーナスウォークはつぼを刺激するので、疲労解消の効果も期待できます。

履いているだけでトレーニングの効果アップが期待できるだけではなく、アフターケアも同時にしてくれるとなると一石三鳥ですね。

体温上昇が期待できるヴィーナスウォークを履いてランニングをするとなると、かなり汗をかくことになります。そうなると洗濯が必須ですが、ヴィーナスウォークは普通に洗濯機で洗えます。

ただし乾燥機はNGなので、ランニングの後も履きたいなら洗い替えを多めに用意しておいたほうがいいでしょう。

ヴィーナスウォークってばれない?誰にも内緒で美脚になれる?

美脚にはなりたいけど、努力していることを誰にも知られたくないっていうのが乙女心ですよね。

ネット通販だからお店で買うところを店員や近所の人に見られる心配はないけど、宅配の人にも見られたくないっていう気持ちもわかります。

お家の人にダイエットするの?なんて聞かれるのも、結構恥ずかしいものです。

段ボール箱に会社名が入っていたり、送り状にヴィーナスウォークとか加圧式脂肪燃焼ソックスなんて書かれていたら困る人もいると思います。

でもヴィーナスウォークは、無地の段ボールなどで何が届けられたのかわからないように送られてきます。

だから、送られる過程でも送られてからも何を買ったかバレずに自分の手に入ります。いつも履いていたいけど、職場や通勤途中で加圧式脂肪燃焼ソックスを履いているってバレたくないかもしれませんね。

でもヴィーナスウォークは、スカートの下に履いていれば普通のレギンスみたいな感じです。太ももまであるので、すごいミニスカートでなければわかりません。

体型維持のために昼休みにデスク周りでエクササイズをする人もいますが、これも周りに男性がいたらやりにくいですよね。

でもヴィーナスウォークは、履くだけで普段と同じ生活をするだけでトレーニングをしているようなものなので大丈夫です。

色は黒なのでどんな色の制服にも合わせやすく、センスを疑われることもありません。こうして普段の生活にヴィーナスウォークをプラスするだけで、あとは普通に過ごせます。

ヴィーナスウォークって履いても脚が細くならなかった人がいるの?誰でも細くなるの?

満足度98.3パーセント、リピート率94.7パーセントで口コミでも好評価の多いヴィーナスウォークですが、買って後悔したという人もいるのでしょうか。

やはり食べ物に好き嫌いがあるように、着るものにも合う合わないはあるものです。いい評価に比べると格段に少なくなりますが、悪い評価をしている口コミもあります。

悪い口コミを書いた人の不満を見てみると、痩せなかったと肌に合わない、きついとか苦しいという3つが代表的なものです。

化学繊維でかぶれてしまう肌質の人には、ナイロンとポリウレタン、そしてポリエステルでできたヴィーナスウォークはちょっと厳しいようです。

ヴィーナスウォークを履いていることで安心していつもより食べ過ぎてしまうと、消費カロリーが摂取カロリーを越してしまうこともあるでしょう。

そうなると、痩せるどころか太ってしまうこともあります。

ヴィーナスウォークは、履き始めはどうしても圧迫感を感じるので、普段緩い服装が多い人はちょっと我慢が必要です。
圧迫感に耐えられなかったり、早く目に見えた効果がでないと嫌な気の短い人は数日で着用をやめてしまったという理由もあるようです。

また、1日に履く時間が短すぎて効果がでなかったということも考えられます。

1週間で1センチ減ったけど物足りないという場合もあり、効果を期待しすぎると満足感が得にくくなります。

不満の理由を見てみると、ヴィーナスウォークを履くべき人は、履いたことで安心しきらず、ちょっとの努力をして自分なりに美脚を目指せる人になります。

ヴィーナスウォークなら努力といっても履くだけですし、履く前より食べ過ぎたり怠けたりしないでいればいいだけです。これを食事制限や、運動でふくらはぎや太ももを1センチ細くする労力と比べてみるとどうでしょうか。

履くだけで強い圧迫感を感じることなく脂肪燃焼効果が期待できるヴィーナスウォークは、関連のランキングも1位になっている実力があります。

現役のヨガインストラクターが監修してモデルたちに愛用されているだけあって、履いた時の見た目のおしゃれ度も期待できます。

ヴィーナスウォークはお値段もお得に買えるキャンペーンで、得して楽して美脚を目指せるチャンスです。